GOM Player利用規約

GOM Player利用規約

GOM Player(以下「ソフトウェア」)をインストールする前に必ずお読みください。

GOM Player利用規約(以下「利用規約」または「契約」)は、Gretech Corporation(以下「当社」)、ソフトウェア供給業者及び使用権許可業者とユーザーの間で締結される法的契約です。 [同意する]のボタンを押すか、このソフトウェアをインストール、コピーまたはその他の方法で使用する場合、ユーザーはこの利用規約に同意したものとみなされます。
もし、この利用規約に同意しない場合は、[キャンセル]のボタンを押すか、このソフトウェアをインストールしないでください。
このソフトウェアをインストールすることは、ユーザーがこの利用規約に同意したものとみなされます。

  1. ソフトウェアの利用
    1. このソフトウェアは、一般ユーザーやソフトウェア供給業者または使用権許可業者のサービスを受けるユーザーのために作られたフリーウェアです。ユーザーは、家庭・企業・学校・官公庁など、どこでも自由にこのソフトウェアを使用することができます。ユーザーは、個人的な目的のために、そして、非営利的な目的のためにこのソフトウェアを使用することができます。著作権者の許可を得ずに商業的な目的にこのソフトウェアを使用することを禁じています。
    2. ユーザーは、このソフトウェアを利用する国や地域の知的財産権関連法令およびその他のすべての法律を遵守する場合に限りこのソフトウェアを使用することができます。
    3. ユーザーはこのソフトウェアが利用される国や地域の著作権法で保護されたコンテンツ、またはその他の著作物(またはライセンス)を保護するための技術的装置を回避するために設計・開発された装置、ソフトウェアやサービスと一緒にこのソフトウェアを使用することはできません。
    4. このソフトウェアは著作権者により保護されており、関連法規で明示的に許容されている範囲を超えてこのソフトウェア製品を改造したり、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルしたりすることを禁じています。(ただし、FFmpegはLGPLに準じています。)
  2. ソフトウェアベータバージョンリリース
    ソフトウェアベータバーションリリースの場合、ユーザーに事前の告知をせずにソフトウェアの機能、仕様、性能、特性などの一般的機能の変更があり得ます。また、ベータバージョンでは、正常な利用に影響を及ぼすエラーが発生する場合があります。ベータバーションのインストールは、上記事象が発生することに同意するものとみなされます。
  3. 付加機能とサービス
    このソフトウェアには、サービスを正常に使用できるようにするために、インターネットを通じて通信を行う機能があります。通信機能は、このソフトウェアが提供する各種付加機能や付加サービスの提供に使用され、ユーザーはこのソフトウェアをインストールすることで、このソフトウェアが提供する付加機能や付加サービスを使用することに同意したものとみなされます。
    1. 自動更新
      このソフトウェアは、アップデートサーバと通信し、バージョンアップ、バグ修正、パッチ、パフォーマンスの向上などのアップデートを自動的に行う機能があります。ユーザーは、このソフトウェアをインストールすることにより、自動更新に同意したものとみなされます。なお、このソフトウェアが更新される際、更新内容によっては、提供されていたソフトウェアの機能の一部が使用できなくなる場合があります。
    2. コーデックナビ
      コーデックナビは、このソフトウェアが動画の再生に失敗した場合、その動画の再生に必要なコーデックを簡単かつ便利にインストールできるように案内する付加サービスです。当社は、コーデック開発会社の誤った情報、コーデック自体のエラー、コーデックの競合などにより発生したソフトウェアのクラッシュ、その他コーデックナビが案内したコーデックによって引き起こされる問題やそのコーデックの使用権、著作権などの問題について、いかなる保証もいたしません。この付加サービスを使用してコーデックをインストールするか否かについては、ユーザー各自の責任において行ってください。
    3. その他のサービス
      当社は、ユーザーがこのソフトウェアをダウンロード、インストール、使用、更新時に、このソフトウェアのほか、広告、コンテンツ、ソフトウェア、その他の組み合わせのサービスを直接提供する場合があり、ユーザーはこのソフトウェアをダウンロード、インストール、使用、更新することにより、このサービスが提供されることに同意したものとみなされます。
  4. デジタル著作権管理システム(DRM)
    このソフトウェアにはDRMが含まれています。DRMはインターネットを通じて購入できるデジタルコンテンツの知的財産権を管理し保護するためにつくられた技術です。ユーザーがDRMまたはこの応用プログラムによって提供されるセキュリティまたはコンテンツ使用規則を無力化したり取り消したりすることはできません。DRMは該当コンテンツを使用する機能を無効にする場合があります。
  5. 権利
    このソフトウェアに関する知的財産権などの一切の権利は、Gretech Corporationが保有しており、このソフトウェアは大韓民国の著作権法および国際著作権条約によって保護されています。このソフトウェアを使用して、ユーザーが使用するコンテンツの権利は、コンテンツの合法的な著作権者が保有し、著作権法やその他の法律によって保護されています。ソフトウェアおよびそのコンテンツを違法、不当な方法で使用することによって発生する問題の責任は、ユーザーが負うこととなります。この利用規約は、コンテンツに関する権利を付与したり、保証したりするものではありません。
  6. 責任の制限
    1. ソフトウェアのインストールおよび使用により発生したコンピュータシステムやその他のデバイスの損傷やデータの損失について、当社は一切の責任を負いません。
    2. 当社はソフトウェアのエラーやバグ、セキュリティ、および性能の保証をしません。
    3. 当社はソフトウェアのすべてのエラーが修正されることを保証しません。
  7. 契約の終了
    ユーザーがこの利用規約の各条項を遵守しない場合には、本利用契約は自動的に終了します。そのような契約終了に対しては、当社からは一切通知をしません。また、ユーザーはソフトウェアのアンインストールをすることで、いつでもこのソフトウェア利用に関する契約を終了することができます。
  8. 再配布
    1. このソフトウェアは著作権者の許可を得ずに再配布することを禁じています。
    2. このソフトウェアを再配布する場合は、必ずインストールプログラムそのままの形態で配布してください。
  9. 管轄裁判所
    このソフトウェアを原因とする法的紛争は、当社の所在地を管轄する裁判所を管轄裁判所とします。

最終更新日:2012年12月12日