GOM Encoder

動画変換編集 GOM Encoder | ほとんどの動画をMP4, AVIなどに高速変換!iPhone, Android, Xperia, PSP, iPad, GALAXY, WALKMAN対応

GOMエンコーダーの動画変換前のプレビュー画面の意味や操作方法など。

ウィンドウ > プレビュー/区間設定

入力設定画面(プレビュー/区間設定)

No 名称 説明
1 頭出し 先頭までジャンプします。区間設定後に[変換区間1]や[変換区間2]というように特定の区間のみ表示する設定にしている場合は、指定されている区間の先頭までジャンプします。
2 再生・一時停止 プレビューを再生・停止します。
3 停止 再生を完全に停止します。
4 プレビュー区間と
変換区間の設定
変換区間を追加したり、プレビュー区間を指定したりします。[区間追加]を押すと、変換区間の追加ができます。変換区間は5つまで追加できます。[全区間]を選択すると、指定したすべての区間を同時に[7]のスライドバー上で確認することができます。[変換区間1]や[変換区間2]の右にある[×]を押すと、指定した区間設定を削除(キャンセル)することができます。
5 画像出力設定
画面を開く
カメラのアイコンをクリックすると[画像出力]画面が開き、指定した区間のストップモーション、スナップショットをとることができます。
6 音量調節・ミュート [プレビュー/区間設定]画面でプレビュー時の音量を調節できます。スピーカーのアイコンをマウスオーバーすると音量調節スライダーが表示されます。またアイコンをクリックするとミュート(消音)になります。変換後の動画の音量には影響しません。
7 開始と終了位置の設定 [4]で指定した区間の開始と終了位置を決めます。スライドバーをドラッグして任意の場所で[開始]ボタンを押すと、その位置が開始位置となり、任意の場所で[終了]ボタンを押すとその位置が終了位置になります。時間は0.01秒単位まで指定できます。スライドバーのドラッグ以外にも、時間、分、秒、10ミリ秒が表示されているところにマウスカーソルをのせ、フォーカスされた状態で、直接入力または[+][-]での操作が可能です。一時停止状態でも調節可能です。
8 オーディオ選択 MKVなどの2chの音声を持つファイルを変換するときに出力する音声を選択します。
すべてのチャンネルを出力する : 入力ファイルの持つチャンネルをすべて出力します。音声のDSC出力時のみ利用可能です。
9 オーディオ設定 オーディオの設定をします。
  • [音声同期]
    映像と音声の同期を調整します。1000分の1秒単位で設定可能です。[+][-]でも操作できます。
    (例:150=0.15秒)
  • [音声増幅]
    デシベル単位で音声レベルを上げます。
10 字幕設定 字幕を同期するために時間を設定します。1000分の1秒単位で設定可能です。[+][-]でも操作できます。
(例:150=0.15秒)
11 適用設定 クリックすると、この画面で設定した[区間設定]、[音声同期]、[音声増幅]、[字幕同期]の内容を、変換リストに登録されているすべてのファイルに適用します。
操作の流れ説明ページへ
ページの先頭に戻る