GOM Encoderのアップデート情報やサービスについてのニュースを掲載しています。最新バージョンで変換対応した拡張子やコーデック、機能追加の情報などを確認できます。

お知らせ

リストに戻る 前へ 次へ

GOM Encoderバージョンアップのお知らせ[2014/06/26]

掲載日 : 2014-06-26
VIEW : 12679

平素よりGOM Encoderをご利用いただき、誠にありがとうございます。
6月26日にGOM Encoderのバージョンアップをおこないました。今回のバージョンアップは重要な変更を含むメジャーバージョンアップです。

アップデート実施時、自動アップデートサーバーが混雑する場合もございます。GOM Encoder[2014/04/21]以前のバージョンをご利用の場合に、アップデートのお知らせが表示されない場合は、ここから新規でダウンロードをしてから、上書きインストールを行ってくださいますようお願いいたします。

変更事項は以下の通りです。

変換性能の向上

内蔵ソースフィルタおよびデコーダの性能が向上しました。これにより改善される内容は以下の通りです。

  • 一部の環境で一部のMPEG、TS、VOBファイルからの変換が正常に完了しなかった問題を解決
  • 動画のコーデックがITU.H264のMKVファイルからの変換が正常にできなかった問題を解決
  • 一部のAVIファイルを出力画面サイズを[(変更しない)]で、変換した際に正常に変換が完了しなかった問題を解決
  • 一部のFLVファイルを[PSP Ultra [AVC](720x480)]を使用して変換した際に音声と映像の同期がとれなかった問題を解決
  • Windows XPでGOM Encoderで[Windows Media Video 9]に変換したファイルが、GOM Encoderに入力不可となっていた問題を解決

一部のWMVファイルの互換性の向上

GOM Player[Ver.2.2.62.5207]にて再生可能なWMVファイルのうち、GOM Encoder[2014/04/21]にて変換ができなかったファイルについて、[WM ASF Reader使用]の設定時に変換できるよう互換性を向上しました。(GOM Player[Ver.2.2.62.5207]にて再生できないWMVファイルはGOM Encoderでも変換できません。)

リサイズオプションの初期設定の変更

初期設定を[カット+追加]から[スマートリサイズ]に変更しました。また、TS、VOB、MPGファイルなどで映像のアスペクト比の情報を持つファイルからの変換の場合、出力画面サイズの変更をしない場合でも、[スマートリサイズ]が適用され、正しい比率で出力されるようにしました。初期設定状態で、正常な比率で出力されない場合は、他のオプションを手動で選択して修正することができます。

回転、反転機能の改善

回転、反転機能を使用時にリサイズオプションで[スマートリサイズ][4:3映像の比率指定][16:9映像の比率指定][1.85:1映像の比率指定][2.35:1映像の比率指定]が選択できるようになりました。

[PlayStation Vita High]のプリセットの不具合修正

[PlayStation Vita High]のプリセットを使用した場合、一部の動画がPlayStation Vitaで正常に再生されなかった問題を修正しました。

その他、画面の文字表記の修正、不具合の修正などをおこないました。

リストに戻る 前へ 次へ