GOM Encoderのアップデート情報やサービスについてのニュースを掲載しています。最新バージョンで変換対応した拡張子やコーデック、機能追加の情報などを確認できます。

お知らせ

リストに戻る 前へ 次へ

GOMソフトウェア事業終了に関するお詫びとお知らせ

掲載日 : 2015-11-19
VIEW : 13845

弊社では2015年11月16日に「GOMソフトウェア事業終了のお知らせ」を公開し、一部メディアでも取り上げられていることを確認しておりますが、11月17日午後7時半ごろに、親会社であるGRETECH Corporationより、未決定事項の記載があるとの指摘を受け、非公開状態に変更いたしました。

お客様には混乱をお招きいたしておりますことをお詫び申し上げます。
弊社といたしましてはユーザーのみなさまに正確な情報をいち早くお伝えすることが使命であると考えておりますところ、このような事態をお招きすることとなり、大変遺憾でございます。
この場を借りて、みなさまにお詫びするほかない状況でございますことをご理解賜りますようお願い申し上げます。

現在、GRETECH Corporationより「未決定事項」との指摘を受けた内容について協議を行っており、あらためまして11月27日(金)に正確な情報をお伝えする予定です。

なお、GOM Encoderの販売、サポートおよびプログラムの利用については、下記の内容が決定事項となっております。

GOM Encoder製品版の販売について

  • コンビニ決済による購入申し込みは、11月17日(火)14時をもちまして終了いたしました。
  • クレジットカード決済による購入申し込みは、11月30日(月)11時をもちまして終了いたします。
  • 銀行振り込みによる購入申し込みの終了は、11月30日(月)11時とお伝えしておりましたが、再調整中です。

GOM Encoderのサポート業務について

12月3日(木)17時に受信したお問い合わせの対応を最終といたします。
それ以降、サポート業務は行いません

GOM Encoderの利用について

製品版ライセンスキーには期限はございませんが、GOM Encoderのプログラムには使用期限がございます。
現在配布しているGOM Encoder[2015/06/17]無料版のプログラムの使用期限は2016年1月31日です。
製品版認証が完了した状態でご利用いただく場合は、2016年7月31日までご利用いただけます。
GOM Encoder製品版の販売およびサポート業務が終了したあとも、引き続き製品をご利用いただけるように、2016年1月31日までに使用期限を解除したバージョンの提供を開始いたします。

弊社といたしましては、ユーザーのみなさまを第一に考え、できる限りの対応をさせていただく所存でございますので、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

リストに戻る 前へ 次へ