GOM Encoderのアップデート情報やサービスについてのニュースを掲載しています。最新バージョンで変換対応した拡張子やコーデック、機能追加の情報などを確認できます。

お知らせ

リストに戻る 前へ 次へ

GOM ENCODERバージョンアップのお知らせ[09/06/25]

掲載日 : 2009-06-25
VIEW : 12348

6月25日13時〜14時の時間帯に、GOM ENCODERプログラムからアップデートをおこなった場合、正常に起動できない不具合がございました。誠に申し訳ございません。
起動時に韓国語と英語のエラーが表示される場合には、お手数ではございますが、下記より最新版のインストールプログラムをダウンロードしていただき、上書きインストールをおこなってご利用をお願い申し上げます。

GOM ENCODER最新版[09/06/25]

平素よりGOM ENCODERをご利用いただき、誠にありがとうございます。
6月25日にGOM ENCODERのバージョンアップをおこないました。変更事項は以下になります。

一部のユーザー環境で正しく製品版認証をおこなえない現象の改善

一部のユーザー様の環境で発生しておりました、製品版の認証後に毎回認証を求められる不具合を改善致しました。

一部のセキュリティソフトによりウイルスと診断される現象の改善

ウイルスセキュリティZEROやMcAfeeなどの、一部のセキュリティソフトにてGOM ENCODERに含まれる一部のプログラムがウイルスと診断される問題を改善致しました。

内蔵ビデオデコーダーのバージョンアップ

GOM ENCODERのビデオデコーダー(GVF)をバージョンアップしました。
全体的な動画変換時性能を強化しました。これによりこれまで正常に変換できない一部の動画ファイルを正常に変換できるようになり、変換作成したファイルをPSPで再生した際にノイズが表示されるような現象が緩和されます。

x264変換機能の改善

x264デコード時のマルチスレッド機能の改善をおこないました。

WMV互換性の強化

入力ファイルがWMV、ASFファイルの場合に使用できるフィルタの設定を増やしました。
従来は2種類のフィルタ選択しかできませんでしたが、4種類のフィルタを設定することができるようになりました。

ASFフィルタ設定画面

Panasonic製デジカメのMTSファイルの入力対応

Panasonic製のデジタルカメラで撮影した、MTSファイルの入力に対応しました。

保存先フォルダ選択オプションの追加

保存先フォルダ設定時に、入力ファイルの保存場所に変換ファイルを出力できるオプション設定を追加しました。
この設定を使用したときに、入力ファイルと出力ファイルの拡張子が同じ場合には変換をおこなえなくなりますのでご注意ください。

保存フォルダ設定画面

au携帯用互換性設定の追加とプリセットの変更

au携帯用の3G2ファイル作成オプションを追加しました。従来よりGOM ENCODERにて作成した3G2ファイルを再生できるau携帯機種が増えました。
ただし、まだ再生できない携帯機種、5MB以上の3G2は再生できない機種がありますのでご注意ください。
この仕様変更により、au用のプリセットを追加しました。

au携帯の対応状況・保存操作について

au用プリセット選択画面

その他、画面の文字表記の修正、不具合の修正などをおこないました。

リストに戻る 前へ 次へ