GOM Encoderのアップデート情報やサービスについてのニュースを掲載しています。最新バージョンで変換対応した拡張子やコーデック、機能追加の情報などを確認できます。

お知らせ

リストに戻る 前へ 次へ

GOM ENCODERバージョンアップのお知らせ[2012/10/11]

掲載日 : 2012-10-11
VIEW : 14857

平素よりGOM ENCODERをご利用いただき、誠にありがとうございます。
10月11日にGOM ENCODERのバージョンアップをおこないました。今回のバージョンアップはマイナーバージョンアップです。初期設定では起動時にアップデートのお知らせメッセージは表示されません。


変更事項は以下の通りです。

H.264プロファイルとレベル設定機能の追加

H.264への変換時に下記の範囲でプロファイルとレベルが設定できるようになりました。

  1. プロファイル:Baseline、Main、High
  2. レベル:自動、1.1〜1.3、2.1、2.2、3.0、3.1、4.0、4.1、5.0、5.1

H.264プロファイル

[出力設定]画面内での一部機能の移動

[コーデック]タブにあった[リサイズフィルタ]設定を、[ビデオ]タブのサイズ関連の部分に移動しました。

H.264プロファイル

音でお知らせ機能の追加

変換終了(完了および失敗)を音でお知らせする機能を追加しました。初期設定は使用しない状態になっています。

音でお知らせ

個別ファイルのキャンセル機能追加

複数のファイルを同時に変換する場合に、変換中の画面で各変換ごとに一時停止、再開、キャンセルの操作をできるようにしました。

個別キャンセル

設定復元機能の追加

変換が失敗に終わった場合、次回起動時に前回の変換設定を復元する機能を追加しました。この機能により、復元される内容は下記の通りです。

  • 変換リスト
  • [プレビュー/区間設定]画面での設定
  • [オプション]画面での設定
  • [出力設定]画面での設定
  • 保存先フォルダ

iPhone 5対応

iPhone 5で動画を再生するための最適な設定を[iPhone 5 [フルHD(1080p)/AVC]]プリセットとして追加しました。

iPhone

RTL(Right To Left)の字幕ファイル対応(Beta版)

右から左に記述される言語の字幕ファイルが正しい語順で表示されなかった問題について、[RTL(Right To Left)言語レイアウトサポート(Beta)]機能を追加し、Beta版として対応いたしました。初期設定は使用しない状態になっています。

RTL

認証の問題の修正

インストール時の認証画面で認証を行う場合、一部の環境で正常にインストールと認証ができなかった問題を解決しました。

[MPEG変換時のフィルタ設定]の初期設定を変更

デジタルカメラやデジタルビデオカメラで撮影したAVCHD(MTS、M2TS)のファイルの変換性能を考慮し、[MPEG変換時のフィルタ設定]の初期設定を[Gretech Mpeg Source Filter 1(内蔵フィルタ)使用]から[Gretech Mpeg Source Filter 2(内蔵フィルタ)使用]に変更しました。

MPEG変換時のフィルタ設定

その他、画面の文字表記の修正、不具合の修正などをおこないました。

リストに戻る 前へ 次へ