解像度が異なる複数の動画ファイルを連続再生するときに、再生画面サイズを固定する方法

サポート > FAQ

リストに戻る

ID カテゴリ タイトル
T012 設定 解像度が異なる複数の動画ファイルを連続再生するときに、再生画面サイズを固定する方法

GOM Playerで動画を再生するときに、再生画面サイズを任意のサイズに変更したり固定したりすることができます。
GOM Playerの初期設定の状態では、動画ファイルの解像度を基準に100%のサイズで再生し、再生するファイルが変わると再生画面サイズも変わるようになっています。
この状態で、複数の動画ファイルを連続再生していると、ファイルの切り替わりのタイミングで再生画面サイズが切り替わり、見づらいと思う場合があります。そういうときに、再生画面サイズを固定する機能を使うと、最初に再生した画面サイズのままで次の動画、また次の動画の再生がスムーズにできるようになります。

解像度が異なる複数の動画ファイルを連続再生するときに、再生画面サイズを固定する方法

【再生画面サイズの設定(連続再生時に固定する)】

  1. GOM Playerを起動する
  2. [F5]キーを押して環境設定画面を表示する
  3. [再生]をクリックする
  4. [再生]タブをクリックする
  5. [再生画面サイズ]項目にて「新たに再生を開始するときのみ適用」のチェックを入れる
  6. 環境設定画面を閉じる
  7. 新たに再生を開始するときのみ適用

この設定により、最初に再生した解像度に合った画面サイズに固定されます。

タグ
コピー
URLコピー

リストに戻る

天下無敵の dodge大会 忙しい人は やらないでください