GOM Playerのアップデート情報やサービスについてのニュースを掲載しています。最新バージョンで再生対応した拡張子やコーデック、機能追加の情報などを確認できます。

お知らせ

リストに戻る 前へ 次へ

身に覚えのないGOM会員サービスへの会員登録が発生している件について(2014/1/9更新)

掲載日 : 2014-01-08
VIEW : 21697

平素よりGOMソフトウェアおよびGOM会員サービスをご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

このたび、外部で入手したとみられる情報を用いてGOM会員サービス(GOM ID)へのログイン及び会員登録を多数確認いたしました。この件によるGOM会員データの外部への流出はありません。IDとパスワードは弊社から流出したものではありませんが、GOM会員サービスご利用にあたって、お客様にご迷惑おかけいたしましたことをお詫び申し上げます。
詳細につきましては、下記をご参照くださいますようお願いいたします。

■現在までの状況について
悪意あると思われるユーザーは、2013年12月20日ごろから2014年1月8日午前にかけて、弊社のデータベースに対し、外部のサービスをハッキングすることによって知り得たと思われるIDとパスワードを利用し、GOM会員サービスへのログインを行ったものとみられます。また、外部のサービスと同一のIDが、GOM会員データベース上に存在しない場合は、それらの情報を使って会員登録を行ったことも確認いたしました。なお、GOM会員データベース上の情報の持ち出しの事実はございません。

■すでに行った対策
サーバーのセキュリティを強化し、同一の手口による大量のアクセス(ログイン及び会員登録)を防止する対策を講じました。また、ログインページのセキュリティ強化などいくつかの対策を追加で実施する予定です。

※2014年1月9日17時更新※
弊社では不正に登録された可能性があるIDを特定しており、該当するIDとパスワードではログインができないよう1月9日17時以降、アカウントを一時凍結状態としております。
被害の対象となったお客様あてに、凍結状態の解除またはアカウントの削除方法をお知らせするメールをお送りいたしました。メールを受信いただいた方はご確認いただきますようお願いいたします。

■GOM会員のみなさまへのお願い
外部のサービスと同一のID、パスワードをご利用の方は、いますぐGOM会員のパスワードを変更されることをおすすめいたします。
また、身に覚えのない「[GOM会員サービス] 会員登録完了のご案内」が届いた場合は、「[GOM会員サービス] 会員登録完了のご案内」メール本文中に記載しております宛先にご連絡くださいますようお願いいたします。

■今後の取り組み
弊社では、より一層、社内管理体制の強化とサービスのセキュリティ強化に努め、再発防止に向けて懸命に取り組んでまいります。


リストに戻る 前へ 次へ