GOM Playerのアップデート情報やサービスについてのニュースを掲載しています。最新バージョンで再生対応した拡張子やコーデック、機能追加の情報などを確認できます。

お知らせ

リストに戻る 前へ 次へ

GOM Playerアップデートのお知らせ[Ver2.2.73.5235]

掲載日 : 2015-07-29
VIEW : 102065

平素よりGOM Playerをご利用いただき、誠にありがとうございます。
7月29日にGOM Playerのバージョンアップを行いました。

アップデート実施時、自動アップデートサーバーが混雑する場合もございます。2.2.69.5227バージョン以下をご利用の場合に、「現在のバージョンは最新バージョンです。」と表示される場合は、ここから新規でダウンロードをしてから、上書きインストールを行ってくださいますようお願いいたします。

変更事項は以下の通りです。

Windows 10正式対応

GOM Player[Ver2.2.73.5235]よりWindows 10に正式対応し、サポートを開始しました。

2つの字幕を同時に表示する機能の追加

2つの字幕を同時に表示させる機能を追加しました。
字幕ありで動画を再生中に、別の外部字幕ファイルを再生画面にドラックアンドドロップすると、[第2字幕として開く(第1字幕は維持)]、[この動画の字幕をこの字幕に変更する]のいずれかを選択することができます。[第2字幕として開く(第1字幕は維持)]を選択すると、第2字幕を動画の上部に表示します。

アクセシビリティの向上

読み上げ機能(TTS)を追加しました。
.srt、.smi外部字幕、UTF-8形式の内部字幕があるファイルを再生する時に、読み上げ機能(TTS)が使用できます。このオプションは環境設定から任意でオンにすることが可能です。PCにインストールされたTTSエンジンを選択して使用できます。

OPUSの再生対応

OPUSの再生に対応しました。(主に最近のMKVファイルにOPUS音声が使用されています。)

プレイリスト内ファイル検索機能の追加

プレイリスト内でのファイル検索機能を追加しました。Ctrl+Fにより、ファイル名を検索できます。

タッチディスプレイ対応

Windows 7以上のOSで、タッチディスプレイ使用時に、ジェスチャー機能がご利用いただけるようになりました。

音楽ファイル再生時のオプションを追加

音楽ファイル再生時のオプションとして、以下の機能を追加しました。

  • MP3、FLAC音楽ファイル再生時、アルバムアートを表示しない機能を追加しました。このオプションは環境設定から任意でオンにすることが可能です。
  • 音楽ファイルを開く時に、選択した音楽ファイルと同一フォルダー内にある音楽ファイルをすべてプレイリストに追加する機能を追加しました。このオプションは環境設定から任意でオンにすることが可能です。

GOM Player[2.2.69.5227]で発生していた問題の解決

GOM Player[2.2.69.5227]において発生していた下記の問題を解決しました。

  • 連続画面キャプチャーの出力形式を.BMPと設定した場合に、出力されたファイルの拡張子が.JPGになっていた問題
  • .amrファイルの形式を.mp3と誤認識していた問題
  • 一部のTSファイルの、エンドクレジットの文字が鮮明に表示されなかった問題
  • [EVR-Custom Presenter]を使用した際に次のフレーム(ショートカットキー[F])に正常に移動できない問題

画面キャプチャー機能の改善

画面キャプチャー機能について、以下の改善を行いました。

  • 画面キャプチャー設定(Ctrl+G)画面で、画面キャプチャーのファイル名の規則を、[動画の再生時間を基準にする]か[キャプチャーした時刻を基準にする]かのいずれかを選択できるようにしました。

  • GOM Player[2.2.69.5227]以前のバージョンではファイル名の規則の変更はできません。
    GOM Player[2.2.67.5221]以前のバージョンでは、動画の再生時間を基準とした数字の羅列が、元の動画ファイル名の後ろに付けられていましたが、GOM Player[2.2.69.5227]では、画面キャプチャー時の時刻を基準とした数字の羅列が付けられるように変更されておりました。

  • 連続画面キャプチャー時、動画ファイル名のフォルダーを作成する機能を追加しました。初期設定でオンに設定していますが、画面キャプチャー設定画面で任意でオフすることが可能です。

ソースフィルタの使用設定リストにフォーマット名の追加

環境設定の[フィルタ]タブにあるソースフィルタの使用設定リストにフォーマット名を追加しました。

その他の問題の修正

その他、文言の修正、不具合の修正を行いました。

【デジタル署名について】

GOM Player[Ver2.2.73.5235]のインストールプログラムおよび実行ファイルの正式なデジタル署名は以下の通りです。

ファイル名署名者名タイムスタンプ
GOMPLAYERJPSETUP.EXEGRETECH2015年7月29日 16:45:58
GOM.EXEGRETECH2015年7月29日 10:17:53
ファイル名署名者名タイムスタンプ
GOMPLAYERJPSETUP.EXEGRETECH2015年11月30日 10:41:06
GOM.EXEGRETECH2015年7月29日 10:17:531


リストに戻る 前へ 次へ