GOM Player

完全無料の動画再生ソフトGOM Playerの公式サイト|DVD MP4 FLV TS MKV MOV HEVCなどに対応

動画再生時の画面サイズをお好みに固定します。

便利機能 > 画面サイズの固定化

GOM Playerで動画ファイルを開く時のウィンドウサイズをお好みで固定します。

初期設定を変更する

  1. 環境設定を開きます

    環境設定をひらく

  2. 環境設定メニューから[再生]を開きます

    ウィンドウオープンサイズの初期設定
    初期設定では、動画ファイルの縦幅/横幅サイズに合わせ、ウィンドウサイズを可変して開く設定になっています。

  3. 設定を解除する

    ウィンドウオープンサイズの設定変更
    チェックを外すことで、動画ファイルを開いた際に、ウィンドウは一定サイズで統一して開かれます。

レジューム機能

作業終了時の状態を記憶する機能です。

ウィンドウサイズを動画に合わせて自動フィットさせる設定を解除することで、最後に再生した動画サイズ(縦幅・横幅)を記憶(レジューム)し、次に他の動画ファイルを再生させる場合には、記憶したウィンドウサイズで他の動画も再生します。

ウィンドウオープンサイズの初期状態

初期設定の状態では、動画に合わせたサイズになりますが、レジューム機能を使うことでサイズの違う複数のファイルを次々に開いても、動画ごとにウィンドウが大きく開いたり小さく開いたりしなくなります。

ウィンドウオープンサイズの設定変更

また、手動でお好みのサイズに調節した場合も、終了時のウィンドウサイズが記憶されるため、次回もお好みのウィンドウサイズを保つことが可能になります。

ページの先頭に戻る