GOM Player

完全無料の動画再生ソフトGOM Playerの公式サイト|DVD MP4 FLV TS MKV MOV HEVCなどに対応

GOM PlayerでDVD、動画、音楽などの再生中に使用できる便利なショートカットキーリスト(初期設定)

オプション > ショートカット

開くメニューのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
メディアナビを開く Ctrl+Iキー メディアナビを開きます。
ファイルを開く F2キー or Ctrl+Oキー Windows Explorerのファイル選択画面を開きます。
URLを開く Ctrl+Uキー [URLを開く]画面を表示します。
フォルダを開く Ctrl+Dキー Windows Explorerのフォルダ選択画面を開きます。
CD/DVDドライブを開く F12キー DVDドライブのDVD-Videoを再生します。
字幕ファイルを開く F3キー or Alt+Oキー Windows Explorerの字幕ファイル選択画面を開きます。
再生終了 F4キー 再生を終了します。

お気に入りメニューのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
ファイルを追加 Alt+Gキー 再生中のファイルをお気に入りに追加します。
フォルダを追加 Alt+Dキー 再生中のファイルが保存されているフォルダをお気に入りに追加します。
お気に入りの管理 Alt+Fキー お気に入りの管理画面を表示します。

再生メニューのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
ブックマークの選択 Bキー ブックマーク選択画面を表示します。
ブックマークの追加 Nキー ブックマーク追加画面を表示します。
再生/一時停止 Spaceキー or Ctrl+Pキー 再生を一時停止します。もう一度実行すると再生を再開します。
停止 Ctrl+Bキー 再生を停止します。画面にはロゴが表示されます。
次のフレームに移動(コマ送り再生) Fキー or
Ctrl+.キー
次のフレームに移動します。いわゆるコマ送り再生です。1回押すたびにコマ送りが進み、押したままでコマ送り再生を早く進めます。
前のフレームに移動(コマ戻し再生) Ctrl+,キー 前のフレームに移動します。いわゆるコマ戻し再生です。1回押すたびにコマ戻しが進みます。
再生速度-通常 Zキー or
Ctrl+Shift+Nキー
通常の再生速度に戻します。
再生速度-速く Cキー or
Ctrl+Shift+Fキー
再生速度を0.1倍ずつ速く再生します。最大16.0倍速まで変更可能です。ボタンを押したままでも操作できます。
再生速度-遅く Xキー or
Ctrl+Shift+Bキー
再生速度を0.1倍ずつ遅く再生します。最大0.2倍速まで変更可能です。ボタンを押したままでも操作できます。
送る[Lv.1] →キー 再生シーンを10秒送ります。(初期設定時)
送る[Lv.2] Ctrl+→キー 再生シーンを60秒送ります。(初期設定時)
送る[Lv.3] Shift+→キー 再生シーンを300秒送ります。(初期設定時)
戻す[Lv.1] ←キー 再生シーンを10秒戻します。(初期設定時)
戻す[Lv.2] Ctrl+←キー 再生シーンを60秒戻します。(初期設定時)
戻す[Lv.3] Shift+←キー 再生シーンを300秒戻します。(初期設定時)
最初から再生 BackSpaceキー ファイルを最初から再生します。
移動先の時間を指定 BackSpaceキー 指定した再生時間に移動します。
前の字幕へ移動 Homeキー 字幕ファイルを同時再生している場合、前回表示された字幕へスキップします。
次の字幕へ移動 Endキー 字幕ファイルを同時再生している場合、次回表示される字幕へスキップします。

DVDメニューのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
DVD操作メニュー Dキー DVDの操作メニューを表示します。
前のチャプター Page Upキー 前のチャプターに移動します。
次のチャプター Page Downキー 次のチャプターに移動します。
メインメニュー Ctrl+BackSpaceキー DVDのメインメニューを表示します。

プレイリストメニューのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
プレイリストを開く F8キー プレイリストを開きます。
最初のファイルへ移動 PageUpキー プレイリストの最初のファイルを選択します。
最後のファイルへ移動 PageDownキー プレイリストの最後のファイルを選択します。

A-Bリピートのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
開始位置の設定 [キー A-Bリピートの開始位置を設定します。
終了位置の設定 ]キー A-Bリピートの終了位置を設定します。
開始位置の解除 Shift+[キー A-Bリピートの開始位置を解除します。
終了位置の解除 Shift+]キー A-Bリピートの終了位置を解除します。
A-Bリピートを解除 BackSlashキー A-Bリピートを解除します。

スキップのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
スキップの設定 Shift+7キー スキップの設定画面を開きます。

字幕メニューのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
字幕の表示/非表示 Alt+Hキー 字幕の表示/非表示を切り替えます。(字幕のある動画ファイル再生時のみ)
字幕の管理 Alt+Eキー 字幕の管理画面を表示します。
基本表示 Alt+Homeキー 表示位置や大きさなどを変更した字幕を元の表示に戻します。
字幕位置変更(上へ) Alt+↑キー 字幕の表示位置を上へスライドします。
字幕位置変更(右上へ) Alt+→キー 字幕の表示位置を右へスライドします。
字幕位置変更(下へ) Alt+↓キー 字幕の表示位置を下へスライドします。
字幕位置変更(左へ) Alt+←キー 字幕の表示位置を左へスライドします。
文字を太くする/標準 Alt+Bキー 字幕の文字を太く/標準と切り替えます。
文字を大きくする Alt+PageUpキー 字幕の文字を大きくします。押したままでだんだん大きくなります。
文字を小さくする Alt+Page Downキー 字幕の文字を小さくします。押したままでだんだん小さくなります。
0.5秒早く表示 >キー 字幕を0.5秒早く表示します。
0.5秒遅く表示 <キー 字幕を0.5秒遅く表示します。
同期の初期化 /キー 字幕の同期を初期化します。
言語選択 Sキー 字幕言語の選択画面を表示します。(字幕言語が複数あるファイル再生時のみ)

画面キャプチャーのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
画面キャプチャー設定を開く Ctrl+Gキー 画面キャプチャー設定を表示します。
スナップショット設定を開く Ctrl+Qキー スナップショット設定画面を表示します。タブの切り替えで、ストップモーション機能も使えます。
再生画面のコピー Ctrl+Cキー 再生画面をコピーします。のちに[Ctrl]+[V]でペイントなどに貼り付けられます。
再生画面を保存 Ctrl+Eキー 再生画面を保存します。
再生画面を壁紙に設定
(中央に表示)
Ctrl+7キー 再生画面をWindowsの壁紙に設定します。画像は中央にひとつだけ表示されます。
再生画面を壁紙に設定
(並べて表示)
Ctrl+8キー 再生画面をWindowsの壁紙に設定します。画像は並んでタイル状に表示されます。
再生画面を壁紙に設定
(拡大して表示)
Ctrl+9キー 再生画面をWindowsの壁紙に設定します。画像1つだけ拡大して表示されます。
設定された壁紙を削除 Ctrl+0キー 設定された壁紙を削除し、Windowsの壁紙に戻します。

映像メニューのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
回転 Ctrl+Shift+Sキー 押すたびに映像を90°ずつ時計回りで回転します。
上下反転(入力) Ctrl+Yキー 映像の上下を逆にして再生します(読み込み映像の上下を逆にします)。
上下反転(出力) Ctrl+Vキー 映像の上下を逆にして再生します(出力映像の上下を逆にします)。
左右反転(入力) Ctrl+Hキー 映像の左右を逆にして再生します(読み込み映像の左右を逆にします)。
ソフトにする Ctrl+Lキー 映像をソフトに再生します。
シャープにする Ctrl+Mキー 映像をシャープに再生します。
ノイズを加える Ctrl+Nキー 映像にノイズを加えて再生します。
色調補正の初期化 Qキー 設定した色調補正を全て初期化します。
明度&対比増加 Wキー 映像の明度&対比を2%ずつ増加します。
明度を2%増加する Rキー 映像の明度を2%づつ増加します。
明度を2%減少する Eキー 映像の明度を2%づつ減少させます。
対比を2%増加する Yキー 映像の対比を2%づつ増加します。
対比を2%減少する Tキー 映像の対比を2%づつ減少させます。
彩度を2%増加する Iキー 映像の彩度を2%ずつ増加します。
彩度を2%減少する Uキー 映像の彩度を2%ずつ減少させます。
色相を2%増加する Pキー 映像の色相を2%ずつ増加します。
色相を2%減少する Oキー 映像の色相を2%ずつ減少させます。

オーディオメニューのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
音量調節 ↑↓/マウスホイール GOM Playerの音量を調節します。
システム音量(WAVE音量)の調節 Ctrl+↑↓Ctrl+↓ or
Ctrl + マウスホイール
Windowsのシステム音量を調節します。システム音量とはWindows XPではWAVE音量、Windows Vista以降のOSではシステム音量と呼ばれているものです。
マスター音量の調節(XP以下の場合) Ctrl+Shift+↑↓Ctrl+↓キー or
Shift + マウスホイール
Windows XPではこの操作でマスター音量を調節できます。Windows Vista以降ではこの操作は無効です。
ミュート Mキー 音声のみ再生をしません。
オーディオキャプチャー設定 Shift+Gキー オーディオキャプチャー設定画面を開きます。
イコライザー Shift+Eキー イコライザー設定をONにします。
イコライザープリセット Lキー イコライザープリセットを表示します。
ノーマライズ Shift+Nキー ノーマライズをONにします(プレイリスト内の複数ファイルの音量を均一化)。
ノーマライズレベルを上げる Ctrl+Alt+↑キー ノーマライズレベルを上げます。
ノーマライズレベルを下げる Ctrl+Alt+↓キー ノーマライズレベルを下げます。
オーディオオプション Shift+Pキー 環境設定のオーディオメニューを開きます。
ヴォーカルフィルタ Vキー ヴォーカルフィルタ設定画面を開きます。
エフェクト[リバーブ] Shift+Rキー エフェクト[リバーブ]をONにします(音声に広がりを持たせる設定)。
エフェクト[サラウンド] Shift+Sキー エフェクト[サラウンド]をONにします(音声に立体感を持たせる設定)。
音声選択 Aキー 音声選択画面を開きます。

アスペクト比のショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
アスペクト比の変更 Ctrl+F5キー Ctrl + F5
基本 Ctrl+F6キー 動画ファイル自体のアスペクト比で再生します。
4:3 Ctrl+F7キー 4:3のアスペクト比で映像を再生します(従来のテレビの比率)。
16:9 Ctrl+F8キー 16:9のアスペクト比で映像を再生します(ワイドテレビの比率)。
1.85:1 Ctrl+F9キー 1.85:1のアスペクト比で映像を再生します。(ビスタサイズ)
2.35:1 Ctrl+F10キー 1.85:1のアスペクト比で映像を再生します。(スコープサイズ)
ユーザー設定 Ctrl+F11キー 環境設定の[映像]>[比率]で設定されたアスペクト比に変更します。(初期設定は1:1)

パン&スキャンのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
プリセットチェンジ 0キー or Numpad 0キー パン&スキャンのプリセットを切り替えます。
リセット Numpad 5キー パン&スキャンの設定をリセットします。
左へスライドする Numpad 4キー 映像の表示位置を左方向へスライドします。
右へスライドする Numpad 6キー 映像の表示位置を右方向へスライドします。
上へスライド Numpad 8キー 映像の表示位置を上方向へスライドします。
下へスライドする Numpad 2キー 映像の表示位置を下方向へスライドします。
拡大する Ctrl+Numpad 9キー or Numpad +キー 現在の表示画面の中心を基点に映像を拡大します。[押しっぱなし有効]
縮小する Ctrl+Numpad 1キー or Numpad -キー 現在の表示画面の中心を基点に映像を縮小します。
横方向に拡大 Ctrl+Numpad 6キー 現在の表示画面の中心を基点に映像を横方向へのみ拡大します。
横方向に縮小 Ctrl+Numpad 4キー 現在の表示画面の中心を基点に映像を横方向へのみ縮小します。
縦方向に拡大 Ctrl+Numpad 8キー 現在の表示画面の中心を基点に映像を縦方向へのみ拡大します。
縦方向に縮小 Ctrl+Numpad 2キー 現在の表示画面の中心を基点に映像を縦方向へのみ縮小します。
再生画面-中央 Ctrl+Alt+Numpad 5キー GOM Playerの再生画面をモニターの中心に配置します。
再生画面-左へ Ctrl+Alt+Numpad 4キー GOM Playerの再生画面を左方向へ移動します。
再生画面-右へ Ctrl+Alt+Numpad 6キー GOM Playerの再生画面を右方向へ移動します。
再生画面-上へ Ctrl+Alt+Numpad 8キー GOM Playerの再生画面を下方向へ移動します。
再生画面-下へ Ctrl+Alt+Numpad 2キー GOM Playerの再生画面を下方向へ移動します。
再生画面-拡大 Ctrl+Alt+Numpad +キー GOM Playerの再生画面を少しずつ拡大します。
再生画面-縮小 Ctrl+Alt+Numpad -キー GOM Playerの再生画面を少しずつ縮小します。
再生画面-左上 Ctrl+Alt+Numpad 7キー GOM Playerの再生画面をモニター左上角に移動します。
再生画面-右上 Ctrl+Alt+Numpad 9キー GOM Playerの再生画面をモニター右上角に移動します。
再生画面-左下 Ctrl+Alt+Numpad 3キー GOM Playerの再生画面をモニター左下角に移動します。
再生画面-右下 Ctrl+Alt+Numpad 1キー GOM Playerの再生画面をモニター右下角に移動します。

再生画面サイズのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
最小サイズ @キー GOM Playerを最小サイズに変更します。使用するスキンにより最小サイズが異なります。
50% 1キー 映像の縦横の解像度をそれぞれ0.5倍にして表示します。
100% 2キー 映像の解像度に合わせて表示します。初期設定です。
150% 3キー 映像の縦横の解像度をそれぞれ1.5倍にして表示します。
200% 4キー 映像の縦横の解像度をそれぞれ2倍にして表示します。
最大化表示(余白追加しない) 5キー 映像のアスペクト比を維持したまま、再生画面を最大化します。モニターの大きさに対して、できるだけ再生画面を最大化します。再生画面に余白は追加しません。
最大化表示(余白追加)/元に戻す 6キー 映像のアスペクト比を維持したまま、再生画面を最大化します。モニターの大きさに対して、映像の縦横どちらかの長さが足りない場合は再生画面に余白を追加します。
映像に合わせる 7キー or Delキー 余白をなくして映像部分のみを表示します。
全画面表示[比率維持(余白追加)] Enterキー or Alt+Enterキー 映像のアスペクト比を維持したまま、全画面表示します。モニターの大きさに対して、映像の縦横どちらかの長さが足りない場合は再生画面に余白を追加します。
全画面表示[比率維持しない(伸縮)] Ctrl+Enterキー 映像のアスペクト比を維持せずに、全画面表示します。縦横どちらもモニターの大きさに合わせて表示します。モニターの比率と映像のアスペクト比が異なる場合は元の映像を伸縮して表示します。
全画面表示[比率維持(切り取り)] Ctrl+Alt+Enterキー 映像のアスペクト比を維持したまま、全画面表示します。モニターの比率と映像のアスペクト比が異なる場合は、映像の縦横で長い方を切り取り、画面いっぱいに拡大して表示します。
再生画面サイズを元に戻す Escキー ファイル自体の映像サイズに戻します。

スキンのショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
スキン選択 Kキー スキン選択画面を表示します。
前のカラーテーマ Alt+F11キー スキンに設定されているカラーテーマを変更します。(Defaultスキンで利用可)
次のカラーテーマ Alt+F12キー スキンに設定されているカラーテーマを変更します。(Defaultスキンで利用可)
スキンの管理 Alt+F10キー 環境設定内のスキンの管理画面を開きます。
現在のスキンをリロード Ctrl+Rキー 現在のスキンを初期状態に戻します。ロゴ、カラーテーマが初期化されます。

その他のショートカット

操作 ショートカットキー GOM Playerの動作
常に手前表示 Ctrl+Aキー GOM Playerを他のプログラム画面よりも常に手前に表示します。
再生中のみ手前表示 Ctrl+Tキー 動画(音楽)再生時にGOM Playerを他のプログラム画面よりも手前に表示します。
終了 Alt+F4キー or Alt+Xキー GOM Playerを終了します。
ボスキー(瞬間隠し) Escキー 瞬間的に再生を一時的にしタスクバーに隠します。映像拡大再生時には2度押す必要があります。
ボスキーとはボス(上司)対策(その場をやり過ごす)を意味するキーのこと。パソコン用語です。
再生時間表示 Tabキー ファイルの再生時間などの情報を画面左上に表示します。
再生情報 Ctrl+F1キー 再生情報を開きます。
環境設定 F5キー 環境設定画面を開きます。
コントロールパネル F7キー コントロールパネルを開きます。
PCシャットダウン
(設定切り替え)
Ctrl+Zキー パソコンを自動的にシャットダウンする設定を切り替えます。
GOM Playerを終了
(設定切り替え)
Ctrl+Xキー GOM Playerを自動的に終了する設定を切り替えます。
ページの先頭に戻る